マイルドに生きる。in岡山

気だるい昼下がりのテンションを1㎜だけアゲる気休めブログ

【ドコモ脱却6話】新しい契約先は…

ドコモ脱却への道:第6話

>>>第5話(前回)

 

新しい契約先の候補は、以下の2つに絞っております。

『mineo(マイネオ)』

『AEON Mobile(イオンモバイル)』

の、どちらかにしようか検討中です。

 

ワタクシなりに各社アレコレ調べまくった結果、どこも似たり寄ったりだったんですが…

 

マイネオで気に入ったのは、ただ単純に

『サポート店が一番身近な場所にあったから』

って理由。

ちなみにそのサポート店は、あの悪名名高いPCデポがやってるんですけどね。(^^A

まぁ、なんにしろ頼もしいんですよ。

新しく格安スマホを始める人間にとって、サポート店が近くにあるっていうのは。

 

 

そしてイオンモバイルを気に入った理由は、ただただ

『安い』

ってだけ。

 

通話SIMの最低料金が500MBプランで1,130円は、なかなか強烈じゃないかと思った訳で。

データ通信の上限がたった500MBしかないんですけど、たとえ上限を超えたとしても

低速モードで200kbも出るとのこと。(ドコモは128kb)

 

ひょっとしたら、ヤフースポナビ音楽のストリーミングぐらいしかやらないワタクシにとって、実は200kbで十分じゃないかと思った次第です。

『低速高速モードの切り替え機能』も付いているので、いざと言う時?に高速、通常は低速という使い方もアリなのではないかと。

だとすれば、1,130円のプランに『10分かけ放題オプション』を付けたとしても、税込で大体

2,000円ちょい。

 

これはなかなかイイでしょ。

現状の6,500円を考えれば破格の安さ。(^^A

唯一の問題は、果たして本当に200kbでやっていけるかどうか、ってとこ。

 

そう考えると、マイネオにした方が無難だけど…。

(マイネオだと『通話プラン3GB&5分かけ放題』で税込2,600円ぐらい)

 

う~ん、

悩むわ。。。(-_-;)

 

第7話に続く