マイルドに生きる。in岡山

気だるい昼下がりのテンションを1㎜だけアゲる気休めブログ

スピードラーニング、途中報告【4ヵ月経過】

 

スピラーやり始めてから、4ヵ月ちょいが経過。

変な販促メールがバンバン届く日々に少々ウンザリ。(汗)

>>スゴ過ぎるスピードラーニングの物販攻勢(汗)

>>ついに笑いを取りに来たスピードラーニング(汗)

>>年始早々猛攻を仕掛けるスピードラーニング(汗)

 

つい先日も何故か、

宝石

の販促メールが届きました。(--;)(--;)(--;)(--;)

 

こんな感じのヤツ。

 

もはや何でもアリのエスプリライン

何の会社か分からなくなってきました…。

 

 

まぁ、それはさておき。

 

今まで勉強の進捗状況について、全くと言っていいほど報告していなかったので、今日はそれについての報告を少し。

 

当初、素人以下の英語力で始めたスピードラーニング

例えば、

『I have been to tokyo』

なんてのも、

「haveって単語があるけど、結局何を“持ってる”わけ?」

とか、

『Would you like to ~』の、

「『would』って何??未来を表す単語なのに過去形って変だろ!?」

とか言ってる程の低レベルっぷりでした。

 

いや、学校で習ってるはずなんですけどね…。

20年も経つと綺麗サッパリ忘れてる訳ですよ。

 

で、そのレベルからスタートしたワタクシ。

とりあえず1日平均約1時間ぐらい聞き続けました。

そしてスピラーのみならず、Youtubeで英会話に関する動画や、英語初心者にやさしいサイトを漁りまくって勉強する毎日。

 

…え?

1日5分聞き流すだけでOKのハズだろって??

いやいや、、、

 

あんなの大嘘ですから。(^^A

 

あれはスピラーを始めさせるための罠です。

詐欺みたいなもんですけど、そこはとりあえず気にしない方向で。

 

で、勉強し続けた結果、とりあえず語彙力に関しては飛躍的に向上したと自負しております。

なにせ地を這うレベルから始めてる訳ですから、そりゃ向上もするでしょって話ですけどね。

『have』の意味も『would』の意味もよく分かりました。(笑)

 

リスニングについては、、、

やればやるほど「まだまだ道のりは長いな~」と実感する事ばかりです。

っていうか、やればやるほど自信がなくなってきます。

一朝一夕じゃないですね。当たり前ですけど。

 

まぁ、とりあえず頑張って続けるつもりです。