マイルドに生きる。in岡山

気だるい昼下がりのテンションを1㎜だけアゲる気休めブログ

【おケツの痒み】遂に完結っ……!!

 

長きにわたる『おケツ(黄門)の痒み』との果てしなきバトル。

 

>>>相談しにくい体の悩み(中年の悲哀)(第一話)

>>>【おケツの痒み】スゴイ良さそうな薬を発見(第二話)

>>>【おケツの痒み】例の薬、早速効果を実感(第三話)

>>>【おケツの痒み】例の薬を使い続けた結果(第四話)

>>>【おケツの痒み】そしてウォシュレットへ(第五話)

>>>【おケツの痒み】ダブルの方がシックリきた(第六話)

>>>【おケツの痒み】眠りから覚めた香門(第七話)

>>>そろそろ痔の薬ナンバーワンを決めるか(番外編)

 

色んな薬を試し、ウォシュレット封印し、介護用おケツ拭きを使ったりして。。。

今まで色々なことがありましたが…

 

遂に、痒くなくなったのであります!!(嬉)

 

気がついたらいつの間にか痒くなくなっていた……って感じで。

 

ケツが痒い → 痔の薬(オシリア)を塗る → 痒くなくなる → 触らなくなる → 傷がいえる → 治る

この流れですよ。

 

今までは痒いとトイレや風呂なんかで執拗に(笑)搔いていたので、

痒い → 搔く → 傷が治らない → ますます痒い → 搔く →治らない

の、悪循環を繰り返しておりました。

 

その悪い流れをオシリアが分断してくれた次第です。

 

介護用おケツ拭きとか、トイレットペーパーはダブルにするとイイとか、そういう事よりも…

要は痒かろうが何だろうがケツに触るなと。

ココが肝要だった訳ですよ。

触らなければ痔は悪化せず、癒えていくわけですから。

 

なので、痒みを強烈に抑えてくれたオシリアがMVPですね。

ホント、コレなしでは治り得なかったと思います。

 

【指定第2類医薬品】オシリア 10g

新品価格 ¥665から (2017/5/2 11:24時点)

ステロイド入りです。